雲仙市I様邸谷樋・セメント瓦改修工事

画像をクリックすると拡大します。↓

 
CIMG6138.JPG

CIMG5365.JPG
 
 
雲仙市谷樋交換・セメントS型改修工事
 

谷樋は水平になっていて、雨水が壁のほうへ流れ、又セメント瓦の老朽により砂が

谷樋にたまり天井からゲリラ雷雨の時はすごい雨漏りだったそうです。

あまり金額がかからないようにとの事でしたので、

セメント瓦撤去後ゴムアス防水材を貼り、サンギ(30*45)杉材をビス止して

ガルバ鋼板の波板屋根材・谷樋ガルバ鋼板@0.4ミリにて工事完了

雨漏りは止まったそうです

 

長崎市I邸玄関庇工事(カバー編)

画像をクリックすると拡大します。↓

 
CIMG6031.jpg

CIMG6033.jpg
 

玄関の庇屋根のサビがひどくどうにかできないですかというご相談をうけました 古い庇を撤去したり、壁をはいだりしては、コストがかかるので既存の屋根に防水材を貼り施工したところローコストとなりました            

 

諌早市玄関屋根工事

画像をクリックすると拡大します。↓

 

CIMG4817.jpg


 

CIMG4818.jpg

 
諌早市U邸玄関屋根改修工事
☆既存屋根撤去後、野地板12ミリを貼りガルバ鋼板t0.4ミリネオ・タイマ鋼板立平葺き・化粧垂木巻きを施工

 

大村市Aアパート破風板金・樋工事

画像をクリックすると拡大します。↓

 
CIMG4276.jpg

CIMG4328.jpg
大村市Aアパート破風板金・樋工事

☆破風板・鼻隠に透湿シートを貼りガルバネオタイマ鋼板@0.35を加工・取り付け

又鼻隠しと外装材の間にパンチングメタル3φを取り付けて通気をよくしています

結露対策は

軒樋はセキスイRV105にて600ピッチにてステン304の軒金具を600ピッチで

取り付けいます。ローコストな品のある一品です

 

諫早市Iビルラーメン店フード・スパイラル工事

画像をクリックすると拡大します。↓

 
CIMG4366.jpg

CIMG4453.jpg
諫早市Iビルラーメン店フード工事
☆T=0.5ミリガルバ素地にて製作(約800*3300)
スパイラルは300φから250φ 有圧扇は250を取り付け

 

諫早市H邸雨漏り改修工事

  画像をクリックすると拡大します。↓

 
CIMG4117.JPG

CIMG4141.JPG
 
諫早市H邸雨漏り改修工事

☆既設横葺きを撤去:下地コンパネ:ゴムアス防水材:ガルバ鋼板瓦棒を施工

既存S型セメント瓦の棟部分は谷面戸となんばんしっくいにて処理

 

時津町 玄関屋根改修工事

画像をクリックすると拡大します。↓



時津町 玄関屋根改修工事
☆既存屋根腐食板金撤去 12ミリコンパネ 防水材(ゴムアス)腐食しにくいガルバ鋼板ネオタイマで施工

 

長崎市 増築工事

画像をクリックすると拡大します。↓



長崎市 増築工事
☆日鉄住金塗膜15年保証ネオタイマガルバ鋼板@0.35瓦棒工事

嬉野町 庇防音工事

画像をクリックすると拡大します。↓



嬉野町 庇防音工事
☆既存鋼板庇にカネライトフォーム15ミリを施工

 



嬉野町 庇防音工事
☆カネライトの上に12ミリコンパネを張りチューオーの横暖ルーフを施工しSSシールにて壁際のコーキングで完工

諫早市M邸

画像をクリックすると拡大します。↓



諫早市M邸 改修工事
☆破風板金はネオタイマ ガルバ鋼板@0.35mm・樋はセキスイRV105・軒天通気口網付きに交換・カーコーポ屋根はポリカ波板でステン傘ビスにて施工


↑このページのTOPへ